• TOP
  • 事業紹介
  • 地盤改良
  • HySPEED工法とは

事業紹介

地盤改良

GROUND IMPROVEMENT

HySPEED工法とは

既存の地盤改良工法のようにあらかじめ決まった杭を使ったり、地盤を補強しない工事と異なり、砕石パイルをその地盤にあうように確実な施工で1本ずつ造り上げ、砕石パイルと原地盤の支持力を複合させて、地盤の支持力を高める地盤改良工法です。

HySPEED工法を選ぶ5つのポイント!

  • ポイント1

    地盤全体を強くする

    砕石パイルは改良前の原地盤そのもの持つ強さも生かした設計を行います。原地盤と複合的に面全体で建物を支えるので安定した強さがあります。

  • ポイント2

    資産価値の保全

    天然砕石しか使用しないため、土壌汚染や環境破壊による周辺地域への悪影響を起こしません。つまり住む人の健康被害を起こしません。

  • ポイント3

    リユースで地球
    に貢献

    将来、家の建て替えをするときも、同程度の家であれば繰り返し使えます。

  • ポイント4

    液状化対策工法


    地震時の液状化を「ドレーン効果(排水効果)」により抑制します。※液状化対策は別途液状化対策用の設計が必要です。なお、性能証明(GBRC)は鉛直支持力についてのみの評価です。

  • ポイント5

    安心の品質保証


    建築技術性能証明取得、大手地盤保証会社認定の認定も受けた工法です。※性能証明(GBRC)は鉛直支持力についてのみの評価です。

HySPEED工法は2タイプ!

  • HySPEED工法【オーガタイプ】

    HySPEED工法【オーガタイプ】

  • HySPEED(350)工法【ケーシングタイプ】

    HySPEED(350)工法【ケーシングタイプ】

HySPEED工法エコ地盤改良のご提案

液状化による実際の被害状況や、天然砕石を使用するHySPEED工法のメリットについての動画です。

さらに動画を見る場合はこちら

動画で見るHySPEED

資料請求・お問い合わせはお気軽に!

       

089-989-8863

受付時間 9:00〜18:00(平日のみ)

資料請求・お問い合わせ